リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
特集!癒しの柑橘系!プチグレインでシュワシュワはじけるグリーンバスボム♪
特集!癒しの柑橘系!オレンジグレープフルーツベルガモットマンダリンレモンネロリとご紹介してきましたが、今日は最後、プチグレインです。

ビターオレンジの木から採れる精油には花からネロリ、果皮からオレンジ、そしてプチグレインはその葉(と小枝)から採られます。

ウッディーなのに柑橘系の香りも同時にする・・・少しネロリを思わせる個性的な香りです。(ネロリと同じような働きもあります)
続きを読む >>
特集!癒しの柑橘系!ネロリで日焼け後のひんやりジェル♪
特集!癒しの柑橘系!
今日はネロリです。

ネロリはビターオレンジの花からとれる精油です。

ネロリの香りは心を鎮めてリラックスさせ、精神心的ショックを静めます。その鎮静作用や抗うつ作用は慢性的な不安状態、抑うつ状態などにも役立つとされます。

興奮したときは鎮静を、気分が落ち込んでいるときは興奮をもたらす、心のバランスをとってくれる万能薬的精油といわれているようです。
続きを読む >>
特集!癒しの柑橘系!レモンですっきりキッチン用除菌スプレー♪
特集!癒しの柑橘系!
今日はレモンです。

レモンの皮を圧搾して抽出したフレッシュで鋭いカンキツの香りは、気分転換や気持ちの切り替えを通じて、心に明確さと理解力、集中力、冷静さを与えてくれます。

眼精疲労による頭痛や身体の不調を癒し、胃腸の煽動(せんどう)運動を正常化するはたらきがあるとされます。高い体温を下げる力もあります。 喘息、のどの痛み、気管支炎、カタル、鼻腔炎など、あらゆる呼吸器系の炎症などにも。
続きを読む >>
特集!癒しの柑橘系!マンダリンでほんのりイエロー。カラフルバスソルト♪
特集!癒しの柑橘系!
今日はマンダリンです。

おなじみの「みかん」から抽出されるオイル。その香りには優れた鎮静作用があり、心を明るく元気にしてくれます。マイルドなのでお子さんから妊婦、お年寄りまで安心してお使いいただけます。

深みのあるやわらかな甘いオレンジのような香りは心を高揚させ、リフレッシュさせる効果があり、抑うつと不安をはらいのけます。優れた鎮静作用があり、神経性の不眠、緊張などに効果を発揮してくれるそうです。
続きを読む >>
特集!癒しの柑橘系!ベルガモットで南国の香るボディオイル♪
特集!癒しの柑橘系!
今日はベルガモットです。

ベルガモットの精油は、イタリア起源のオレンジに似た小さな果実の表皮から抽出されるオイル。レモンやオレンジよりも少しフローラルでデリケートな・・・大人な感じの緑の香り。

紅茶のアールグレイに香りをつけるフレーバーとしても使われ、また、その成分はほとんどの香水に利用されているそうです。

柑橘系の精油の中で、私もいちばん好きな香り♪
続きを読む >>
特集!癒しの柑橘系!グレープフルーツで爽やかローションミスト♪
特集!癒しの柑橘系!
今日はグレープフルーツです。

グレープフルーツの精油は、おなじみグレープフルーツの皮を圧搾して抽出したあまく鋭い、リフレッシュさせる香りです。

種名のparadisiは「天国・楽園」という意味があるそうです。

さわやかですっきりした力強い香りは、心を解放して安定させ、神経を鋭敏にし、積極性と実行力をよみがえらせます。また、人に幸福感をあたえ、かるい催眠効果をあらわすといいます。
続きを読む >>
特集!癒しの柑橘系!オレンジスィートでほんわか幸せ気分♪
ジメジメとした天気が続きますね。
私はこの時期、やはり、フレッシュな香りのものをよく選びます♪

レモンやグレープフルーツなど、柑橘系の香りにはリフレッシュや、心を落ち着けたり、自信や元気を取り戻してくれる、そんな働きもあるようです。

ということで、ラフで現在お取り扱いしている柑橘系の精油(オレンジ、グレープフルーツ、ベルガモット、マンダリン、レモン)と、ビターオレンジの花ネロリ、そしてその葉から採れるプチグレインの7種類を取り上げてみたいと思います。(-^〇^-)

今日はオレンジスィート。
続きを読む >>