リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 甘い香りのバニラと清涼感のあるラベンダーでリラックス。リペアハンドクリーム《ラベンダーバニラ》新入荷いたしました! | main | Aroma Club「アロマコスメ講座 -BERRY-(2月)」は、お肌うるおすアボカドオイルのしっとり乳液。 >>
今日は「大寒」。乾燥中のお肌にもうるおいキープの裏技!?


今日は一年で最も寒さが厳しい日とされる二十四節気の「大寒」です。
まさしく暦どおりの寒さ…週末にかけてもしばらく寒さは続くとのこと。どうぞご自愛くださいませ。

さて、そんな「大寒」の日に、体に良いと言われる食べものが二つあるそうです。

ひとつめは卵。『大寒の卵』というそうです。昔は寒い冬の時期に卵が取れることはとても貴重だったので縁起物とされていたのだそう。また、大寒の卵は、子供が食べると病気にかかりにく、丈夫な体になると言われているそうです。

もうひとつは水。寒の内に汲んだ水は雑菌が少なく体にも良いとされているそう。『寒の水』でつくられたお味噌や醤油なども腐らないと言われ、大寒の日に仕込むというご家庭も多いそうですね。

ところで、水といえば…(雪が降ったとはいえ)空気はますます乾燥中です。
これから2月くらいが一年で最も乾燥する時期…お肌も連日うるおい注意報発令中!

化粧水をたっぷり塗ってもカサカサが治らないときってありますよね。
化粧水パックも美容液もクリームもなんのその(><;
そんなときに是非試してみてください!
それは「化粧水の前に、植物オイルを薄く伸ばす」です。

え?オイルと水で、お肌が化粧水を弾いちゃうんじゃない?と思うけれど…
いえいえ、安心してください、染み込みますよ!(また、やっちゃった。笑)

ポイントはちょっぴりの量(ほんの一滴くらいでOK)を、手のひらで温めて優しくお肌に乗せること。カサカサが少しやわらかくなったところに、化粧水がどんどん染み込んでいきますっ!

そのあとは、もちろん、乳液やクリームでしっかりフタをしてくださいね。3日くらい続けると、うるおいが戻ってきたのを実感できるはず♪
是非是非お試しください(*^^*


私がオススメしたい植物オイルはモロッコの黄金「アルガンオイル」
ベトつかず、しっとりさらっとした使い心地です♪

同じカテゴリーの最新記事
COMMENT