リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ビタミンの爆弾!夏はアイスでローズヒップ&ハイビスカスティー! | main | 【入荷しました】重曹、クエン酸、コーンスターチ、グリセリンなど >>
うるおい、あたため、密着!ローションパックでぷるぷるお肌♪
アロマウォーターでローションパック皮膚には汗腺と皮脂腺があり、正常なお肌はpH5.2〜5.8の弱酸性。約20%の水分量を保っています。

多量に汗をかくとアルカリ性に傾き、細菌に感染しやすくなってしまうし、水分量が少ないから皮脂腺からの脂で補おうとしてしまうのかもしれません。とくに夏は強い紫外線や、クーラーなどの温度変化で乾燥しがち。

夏はなんとなくしっとりしてるから・・・ん?それは汗や脂かも・・・!?

約20%の水分量でぷるぷるお肌♪
アロマウォーターでローションパック♪してみませんか?
■材料
アロマウォーター 30ml
精製水 30ml
植物性グリセリン 3ml (5%以下、夏場は3%以下)
コットン
保存容器

■作り方
1) 容器にお好きなアロマウォーターと精製水、グリセリンを加えて(お好みでなくても可)、よく混ぜます。
2) あらかじめ水に浸し軽くしぼったコットンに 1)をたっぷりたっぷり含ませ全体になじませます。
3) コットンを広げて何枚かにはがし、お顔にのせて約3分。(長い時間のせていると逆にお肌の水分がコットンに奪われてしまいますよ!)
4) パックを終えたら、両方の手のひらで顔全体を包み込むようにやさしおさえてあげてください。
5) その後、乳液やクリームなどで水分と栄養をじんわりしっかり閉じ込めましょう。

お肌への浸透がいちばんよい状態というのは、水分量が20%以上であること、少しあたたかいこと、そして密着していること。ローションパックのあと、乳液やクリーム、美容液などをのばしたら、手のひらをお肌に密着させ、やさしくやさしくあたためてあげてくださいね。この最後のひと手間がぷるぷるお肌への近道です♪

*残ったローションは冷蔵庫に保管し、1ヶ月以内に使い切ってください。


E-Conceptionアロマウォーターは、そのほとんどが有機栽培のもの、そして精油抽出時の副産物ではなく、蒸留水を抽出する目的で蒸留されたものです。保存剤、アルコールなど一切入っていないピュアな天然水。

>>【イーコンセプション】ローズウォーター 125ml (普通〜乾燥肌用ローションに。)
>>【イーコンセプション】ネロリウォーター 125ml(普通〜脂性肌用ローションに。)
>>【イーコンセプション】ラベンダーウォーター 125ml(普通〜脂性肌用ローションに。)
>>【イーコンセプション】カモミール(ローマン)ウォーター 125ml(敏感肌用ローションに。)
>>【イーコンセプション】ジャスミンウォーター 125ml(乾燥肌用ローションに。)
同じカテゴリーの最新記事
COMMENT