リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アロマテラピーと占星術:水瓶座と【ネロリ】+ 花と枝葉と樹木のブレンド | main | 太陽と月と惑星。 >>
アロマテラピーと占星術:魚座と【メリッサ】+ オレンジ色の夢見る幸せブレンド
今日は第十二回、魚座の象徴的オイル「メリッサ」です。
*画像等は Maggie Tisserand ESSENTIAL OILSより

パトリシア・デーヴィスの『アロマテラピー占星術』によると、魚座の人々は「流動的な性格」であり「捕らえどころがなく」「非常に感情的」で「気まぐれ」「直感的」。そして「"十二宮の中で最も涙もろい"」のだそうです。また「境界」を作れないため「他人を通じて自分の人生を生きるという傾向を持つ」こともあるようです。その共感的な性質は生まれつきの「役者」であり、2匹の魚が逆方向に泳いでいるように「容易に束縛できない」のだとか。「偉大な理想主義」や「スピリチュアルな向上心」「芸術的発想を深く刺激する」海王星と関係しているそうです。身体的には足首やリンパ系に水分の停滞などの問題が生じることがあるようです。

「最も典型的な水の宮」である魚座と、植物自体も高い割合で水分を含んでいるメリッサ。メリッサは「最も"水っぽいエッセンシャルオイル"」といわれます。そして「メリッサの癒しと和らげる特性はデリケートで落ち込みやすく、自分自身を慰め、癒すことを必要とする魚座には最高の地位を占めている」とのこと。抗うつにも。さらに・・・『本草あるいは一般の植物誌』の著者で16世紀のハーバリスト「ジョン・ジェラードによると"メリッサは心を明るく、楽しくさせ、生命の魂を強くする"」のだそうです。
■ オレンジ色の夢見る幸せブレンド
大好きだったシャーベットみたいな幸せな香り。

メリッサ ...2滴
オレンジスィート ...2滴

■ 芳香浴(アロマランプまたはお湯を入れたカップなどを使い香らせます)
■ ハンドバス(洗面器に40℃くらいのお湯をそそぎ精油1〜2滴を入れてよくかき混ぜます。手首まで入れて10分ほどそのままで。いっしょに香りも吸い込みます)
■ マッサージオイル(キャリアオイルまたはボディーマッサージブレンドオイルアロマケアオイルベースミックス20mlで希釈してから肩や首筋、腕などをマッサ−ジします)


同じカテゴリーの最新記事
COMMENT