リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【アロマでリラックス】ピーターラビットとカモミールティ。 | main | 【アロマでリラックス】眠れない夜に...おやすみなさいブレンドを。 >>
【アロマでリラックス】「ビタミンの爆弾」でストレスをやっつけよう!
外観がラグビーボールに似たところから「ビタミンの爆弾」と呼ばれているローズヒップ。

【ゾンネントア】オーガニックハーブティ ローズヒップ&ハイビスカス は、レモンの約10倍といわれるビタミンCや、フラボノイド、ペクチン、果実酸、ビタミンE、タンニンなど多くのビタミン類を含んだローズヒップに、疲労回復に効果的なクエン酸やミネラルを豊富に含んだハイビスカスをブレンドした、さわやかな酸味と鮮やかなルビー色のブレンドティです。美肌のために、栄養補給に、そしてストレス撃退に!


さて、ところでストレスとはなんでしょう?
もともとストレスという言葉は、物体や人間に作用したり影響する力・圧力として物理学や工学の領域で一般化したものだそうです。そして、体に身体的・精神的・社会的な異常刺激(怒りや不安などの精神的ショック、出血、酸素不足、飢餓、中毒、感染、やけど、筋労働、寒冷、暑熱など)が加わったときに起こる体の変化・反応をストレスと呼ぶようになりました。

原因となる刺激をストレッサーといいます。ストレッサーは悪いこと嫌なことだけをさすのではなく、結婚や就職、昇進など、一般には祝い事とされる事柄も含みます。

同じストレッサーを与えられても、受け手側の状況や考え方、環境などによって反応が違います。また同じストレッサーに対しても、ストレスのあらわれ方には個人差があり、それはストレッサーに対する個人の意味付けや、対処の仕方によって、ストレスの度合いやストレス反応は違ってきます。つまり、あなたが今感じているストレスは、今のあなただけにしか分かってあげられない体の反応なのです。もっと自分の心や体を見つめてあげてください。

さて、このストレスと戦うためにもっとも必要とされるのがビタミンCといわれています。

ストレッサーが加わると、まず体はショックを受け、驚きます。しかしその後、ショックから立ち直ろうと、ストレスに対抗すべく立ち上がります!このとき体の中ではストレスと戦うためのホルモンがつくられるのですが、このホルモンが合成されるときに必要なのがビタミンCなのです!

ストレスが与えられたとき、体内のビタミンCはどんどん消費されていきます。ビタミンCは体内では生成されません。ストレスを感じたらまずビタミンCの援軍を積極的に投入しましょう!

その他にもビタミンCは、皮膚や粘膜を正常に保つはたらきがあり、シミのもとになるメラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの合成や赤血球の合成、さらには抗酸化作用や血中コレステロールの低下にも関係しているそうです。


こちらもどうぞ。お湯や水、ソーダなどで割ったり、ゼリーにしたり、アイスクリームやヨーグルトにトッピングしたり、天然ハーブのハーブコーディアル。
>>【ソーンクロフト】ハーブコーディアル ローズヒップ
同じカテゴリーの最新記事
COMMENT