リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【アロマでリラックス】情報収集基地でリラックスを受信せよ! | main | 【アロマでリラックス】体内リズムと入浴と睡眠と。人間というものは... >>
【アロマでリラックス】果報は寝て待て?!幸せ脳を育てよう♪
アロマでリラックス。とにかくリラックスしたい!というときに、【プリマライフ】ルームスプレー リラックス はいかがですか?

ラベンダー、ラバンディン、ホーリーフなどの天然精油が配合されたルームスプレーです。ラベンダーには、すぐれた鎮静効果があり、心と身体の両方に働きかけるといわれています。ホーリーフは日本名クスノキです。心を元気づけ、温めるといわれています。

気持ちを落ち着けたいとき、お休み前に、そっとスプレーしてみてください ( _ _ ).。o○

さて、今日は「睡眠」のお話を少し。睡眠には、夢を見ていない状態の睡眠(ノンレム睡眠)と、夢を見ているときの睡眠(レム睡眠)の二種類があります。
夜、眠りにつくと、まず一回目のノンレム睡眠が訪れます。脳回路の活動はほとんどなくゆったりと休んでいる状態。それからだんだんと眠りが浅くなり、夢を見始めます。そして、このレム睡眠の最中に、起きているときに体験した脳の活動が、ほぼそのまま再生されているらしいのです。

その刺激は、二回目のノンレム睡眠中に脳回路を伸びたり縮んだりさせ、さらに成長中の脳細胞にも刺激となり、過去の記憶を書き換えたり、新しい記憶として保持したり・・・つまり、寝ている間に脳回路は変化し、成長しているのだそうです!

久恒辰博さんの『「幸せ脳」は自分でつくる-脳は死ぬまで成長する』に、「たとえば、今日はこんな幸せなひとときがあったし、朝から充実した一日だった」と前向き一日を振り返り、床についてみるようにと。。。

こうして寝る前に一日を振り返ることで、きっと夢のなかであなたが幸せを感じている場面がフィードバックされてくるはずです。

いい夢を見ると、いい睡眠が得られるはずです。

そして何より、幸せはどこでも転がっており、「自分は意外と(あるいはとても)幸せなのだ」と思える前向きな脳回路が成長してくるのです。こうして、「幸せ脳」に一歩近づくわけです。


「果報は寝て待て」という言葉がありますよね。

「幸運の訪れは運によるのだから、あせらないで自然に時機が来るのを待て」という意味だそうですが、
幸せの訪れは睡眠から!しっかり眠って「幸せ脳」も育てて行きましょう♪

もちろんただ眠っていればよい訳ではありませんよー!
やることはちゃんとやって・・・アロマの香りと、あとは寝て待て!(*^▽^*)

>>【プリマライフ】ルームスプレー リラックス
>>【プリマライフ】ルームスプレー スウィートドリーム
>>【プリマライフ】アロマロールオン ラベンダー
>>【プリマライフ】アロマロールオン スウィートドリーム


同じカテゴリーの最新記事
COMMENT