リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 特集!癒しの柑橘系!ネロリで日焼け後のひんやりジェル♪ | main | 【今月のプレゼント】ラフ特製うちわです。そして・・・「ほんの気持ちです」 >>
特集!癒しの柑橘系!プチグレインでシュワシュワはじけるグリーンバスボム♪
特集!癒しの柑橘系!オレンジグレープフルーツベルガモットマンダリンレモンネロリとご紹介してきましたが、今日は最後、プチグレインです。

ビターオレンジの木から採れる精油には花からネロリ、果皮からオレンジ、そしてプチグレインはその葉(と小枝)から採られます。

ウッディーなのに柑橘系の香りも同時にする・・・少しネロリを思わせる個性的な香りです。(ネロリと同じような働きもあります)
ウッディー調とフローラル調とがかわるがわるに感じられ、ネロリに似た芳香は怒りとパニックを鎮め、感情が落ち込んでいるときに自信をもたせ、心をリフレッシュさせてくれます。また、副交感神経の働きを高め自律神経のバランスを調節するため、抑うつと不安症に効果があるといわれています。

プレッシャーや不安などによる精神的疲労、ストレスによる消化器系や循環器系の不調などにも、体の動きをスローダウンさせ、呼吸を楽にし、筋肉の痙攣を和らげてくれるようです。

肌に対しては皮脂の過剰生産を低下させるといわれ、脂性肌、吹き出物、フケ性に、またデオドラント作用があるためボディケアにもよいようです。また、皮膚の組織を再生させる働きがあり、ニキビや傷の治りを早めるそうです。

プチグレイン精油は男性用の香水などにもよいようで、オレンジ1滴、マンダリン2滴、プチグレイン2滴のブレンドはネロリの代用!?になるとのことです。お試しあれ。

■ プチグレインでシュワシュワはじけるグリーンバスボム♪
グレープシードオイルはぶどうの種から抽出される精製オイルです。このオイルは・・・緑色をしています!そのため、ほんのり緑色のバスボムが出来上がるのです♪かわいいですよ♪

重曹 ...大さじ1
クエン酸 ...小さじ2
コースターチ ...小さじ2
グレープシードオイル ...小さじ1
プチグレイン ...2滴
ゼラニウム ...1滴
サンダルウッド ...1滴

よく混ぜた重曹、クエン酸、コーススターチに、オイルを精油を加えさらによく混ぜます。
型などに入れてしっかり固め、取り出します(+サランラップは こちら をご参照ください)

*緑のバスボムは知人から(* ̄∇ ̄*)教えてもらいました。ありがとうございます。
写真は出来上がったバスボムにローズヒップがトッピングされています♪
同じカテゴリーの最新記事
COMMENT