リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ツボの刺激もプラスして、リラックスと副交感神経!
【マギーティスランド】アロママッサージオイル リラクシングホホバオイルアーモンドオイル、カメリアオイル・小麦胚芽オイルをベースにラベンダーカモミルヴェチバーゼラニウムジャスミンが配合された全身に使えるマッサージオイル。花から抽出する精油を中心に優しい香りで心を解きほぐしてくれます。ストレス気味な時にゆっくりとマッサージしてください。

人には交感神経と副交感神経というものがあります。交感神経はやるぞぉ!と活動しているとき、瞳孔は開き、末梢血管は収縮し、血圧は上昇し、心拍数を上げます。逆に副交感神経はのんびり〜とリラックスしているとき、消耗した体力の回復を図り、栄養を補給し休息してエネルギーを充電させます。

交感神経と副交感神経は、それぞれ適度に体の機能を調節しているのですが、ストレスなどが続き、調節のバランスが崩れた状態が自律神経不安定症となるそうです。胃が痛くなったり、便秘・下痢、異常発汗、月経異常など様々な不調となってあらわれてきます。ストレスの多い世の中・・・、できるだけリラックスを心がけたいもの、ですが・・・(>_<、)
続きを読む >>
ツボの刺激もプラスして、ぱんぱん肩こりにネック&ショルダー!
体の中には動脈、静脈、そしてリンパ管があります。血管と平行して走っているリンパ管の中を流れているのはリンパ球を含むリンパ液という液体。リンパ球は白血球の一種で血管とリンパ管内を自在に移動し、体内をパトロールしています。たとえば風邪をひいたとき頸や手足の付け根のリンパ節が腫れるのは、この部分でリンパ球が細菌やウィルスと戦っているからです!

さて、体内をパトロールしたリンパ液(1日に約3L)は、だんだんと太いリンパ管に合流し、最後には鎖骨下にある静脈と内頸にある静脈の合流地点に流れ込みます。デコルテの部分です。猫背になっていませんか?下ばかり向いていませんか?鎖骨に沿って外側にやさしくマッサージ。リンパの流れを意識して!すっきり小顔も目指しましょ♪

【マギーティスランド】アロママッサージオイル ネック&ショルダーホホバオイルアーモンドオイル、小麦胚芽オイルをベースにマートル、ラベンダーペパーミントローズマリージュニパーが配合された首・肩専用のマッサージオイル。老廃物の排出を促し、呼吸を楽にし、また心を穏やかに鎮静させ安眠に導くといわれている精油(エッセンシャルオイル)たちが贅沢にブレンドされています。疲れた首や肩をやさしくマッサージしてください。
続きを読む >>
ツボの刺激もプラスして、足のむくみやだるさ、冷えにレッグファーミング!
【アロマテラピー利用法】トリートメント(マッサージ)の続き♪

心臓から勢いよく送られた血液は、頭の上からつま先まで送られ、約1分で心臓に戻ります。血液はその間に細胞や組織、リンパ液などとやり取りをしながら体に不要なものを運び去ります。心臓からいちばん遠い足は、歩くことや筋肉を動かすこと、刺激を与えることで血液を心臓へ戻していますが、そのイキオイが足りないと・・・血液やリンパの流れは悪くなり、また、体内の水分が体の下部にある足へとたまっていき、冷えやむくみを起こしてしまうのです。

【マギーティスランド】アロママッサージオイル レッグファーミング は、ホホバオイルをベースにジュニパーサイプレスレモングラスローズマリーグレープフルーツが配合された足専用のマッサージオイル。利尿作用や老廃物の排出を促し、血液循環を促進し、体液のバランスと身体を浄化し温めるといわれている精油(エッセンシャルオイル)たちが贅沢にブレンドされています。気になる足をなめらかにしながら引き締めます。
続きを読む >>
【アロマテラピー利用法】リラックス&フィール。トリートメントはやさしくね♪
昨日は久しぶりに友人のアロマセラピストのトリートメントを受けてきました。カモミールローマンサンダルウッドローズウッドのブレンド。甘いローマンの香りと少しこもったような深い大人な香りで、心も体もほっこりほこほこ。やっぱりアロマの横綱はトリートメントかも♪

アロマテラピーでは精油を植物油(キャリアオイル)で希釈し、身体に塗布しマッサージ(非医療行為として)を行うことをトリートメントと呼びます。香りや触られるやさしさを感じることって心地よいものです、よね♪

トリートメントオイルとは、精油を植物油(キャリアオイル)で希釈したオイルのことをいいます。精油は直接肌につけてはいけません!必ずキャリアオイルで希釈して使います。

AEAJでは、トリートメント用など体に塗布して使う場合、精油はキャリアオイルで1%濃度以下に希釈するようにガイドラインを示しています。顔などの敏感な部分には0.5%濃度以下にします。いずれもパッチテスト行い、安全を確認してから使用するようにしましょう。
続きを読む >>
【アロマテラピー利用法】リップトリートメントでくちびるボリュームアップ♪
フェイシャルにはたっぷり栄養や時にはパックも。。。
リップやグロスで誤摩化しているけれど唇は?そもそも唇には皮脂分泌がなく乾燥しがち。

ふっくらと弾力のあるボリュームリップに♪
手づくりリップキットで少し残ったビーズワックスとホホバオイル。
ほんのり温かいうちにリップトリートメントをしてみましょう♪
続きを読む >>
ブラックペッパーの血行促進ポカポカブレンドでフットマッサージ!
射手座の象徴的オイルとしてご紹介しましたブラックペッパー精油。お取り寄せ商品となっておりましたが、入荷しております。ご迷惑をおかけいたしました <(_ _)>

さてさて、このブラックペッパー精油。名前のとおり、スパイスでよく利用される黒胡椒のことです。精油(エッセンシャルオイル)は木の果実部分から水蒸気抽出されます。スパイス同様、精油もかなりスパイシーな香り。

精油は心と身体への加温作用があり、気分が沈んだときやものごとに冷淡になっているときに心に温かみを呼び戻す、精神的欲求不満を解消する、全身の活動力を高めるなどの効果もあるようです。
続きを読む >>