リラックス&フィール。アロマテラピーラフ
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Aroma Club「手作り石けん講座(8月)」- 季節のオリジナル石けんは「森の香りのクレイ石けん」です。


8月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「森の香りのクレイ石けん」です。

クレイは、地下深くで岩盤のように固まった粘土層から掘り出される鉱物の一種。マグネシウム、カルシウムなど多くのミネラルを含み、体内の不要な毒素、老廃物などの排出、また、毛穴の汚れや角質を取り除き、皮膚の新陳代謝・細胞の活性化に。

「森の香りのクレイ石けん」は、クレイと、古代エジプトからインドのアーユルヴエーダでも利用されてきたセサミオイル(太白ごま油)を使います。

ビタミンEとミネラルなどの抗酸化物質も多く含む太白ごま油の石けんは、さっぱりと軽い洗い上がりです。ほんのりピンク色になるのもかわいい(*^^*

ラベンダー、タンジェリン、フランキンセンスパチュリローズウッドなどの森の香りの精油をブレンドしました。

写真のクレイ石けんは、ブラウングリーンイエローレッドのクレイを重ねましたが、お好きなクレイをグラデーションにしたり、ボーダーにしたり、マーブルにしたり、ほんのりピンク色を生かすようにホワイトクレイに…と、いろいろデザインしてみてくださいね♪

まだまだ暑い季節がつづきます。。。
汗や皮脂…夏のベトベト、ヘトヘト、やさしくさっぱり洗い流しましょう。
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(7月)」- 季節のオリジナル石けんは「オレンジ石けん」です。


7月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「オレンジ石けん」です。

オレンジ精油のあたたかな香りは気持ちをリラックスさせ、心と身体の両方への加温効果があるといわれています。考え方が暗くなったり…抑うつ的な気分になったりしたときに、ものごとにうんざりしたり…エネルギーがなくなったと感じられたりしたときに、気分を明るくよみがえらせてくれるでしょう。。。

「オレンジ石けん」は、抗酸化作用のあるビタミンEを多く含み、また、さっぱりとした泡立ちとすべすべと気持ちのいい洗い上がりになるという米油をブレンドしてみました。精油は、オレンジマンダリン、ベルガモットFCF(光感作を起こす成分を除去したもの)、ゼラニウムレモンマートルレモングラスユーカリなど。明るいシトラス系の香りです♪

ココロをカラダをあたためて♪ おいしそうな果物の香りと
カット面は、オレンジのスマイルカットでほんわか笑顔をお届けします(*^^*
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(6月)」- 季節のオリジナル石けんは「アクアマリン石けん」です。


6月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「アクアマリン石けん」です。

ペパーミントの香りといえば…ガムや歯磨き粉などにも使われているあのスーッとする香り。香りのもとは精油に含まれているメントールという成分です。眠気や疲れを取り去り、乗り物酔いや時差ぼけ、鼻づまり、花粉症などにも。。。

「アクアマリン石けん」は、天然ビタミンなど豊富な栄養素を含み、肌をふっくらやわらかくするというスイートアーモンドオイルに、薄荷(ハッカ)の精油から取り出された天然メントールの結晶メントールクリスタル、そして、ペパーミントユーカリホーリーフラベンダーリトセアレモンベンゾインなどの精油をブレンドしたクールな香りと使い心地の夏用石けんです。

きらきらコンフェで見た目も涼しげに(*^^*
しっとりだけどさっぱりひんやり。今年の夏もクールに過ごしていきましょう♪
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(5月)」- 季節のオリジナル石けんは「ヨモギ石けん」です。


5月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「ヨモギ石けん」です。

ヨモギは、ビタミンや食物繊維、クロロフィル等を豊富に含み、古くから薬草や食用として用いられてきました。別名は「モチグサ」。その名のとおり、春につんだ新芽は草餅にしたり、天ぷらにしたり、春の香りですよね♪ 干したヨモギは煎じて飲んだり、腰痛などにはお風呂に入れても。お灸のもぐさもヨモギから作られているそうです。

「ヨモギ石けん」は、ヨモギのパウダーをたっぷりと入れ込みました。豆乳とハチミツと…精油はスイートマジョラムフランキンセンスタイムトンカビーンズなど。豆乳のほんのり甘いおいしそうな緑の香りの石けんです(*^^*

新緑の季節。ヨモギ石けんでココロもカラダも健康的に♪
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(4月)」- 季節のオリジナル石けんは「カーネーション石けん」です。


4月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「カーネーション石けん」です。

今年の「母の日」は、5月14日です♪
母の日にカーネーションを贈る習慣は、1907年、アメリカのアンナ・ジャービスが母の命日に、母が好きだったという白いカーネーションを教会で配ったことがはじまりとされ、1914年にアメリカで5月の第2日曜日を「母に感謝する日」として記念日となり、日本でも1949年頃から祝うようになったそうです。

ナデシコ科のカーネーション(学名:Dianthus caryophyllus)。精油は花から採られます。別名は麝香撫子(ジャコウナデシコ)。その名のとおり、ちょっぴりスパイシーで大人っぽい濃い香りがします。

「カーネーション石けん」は、カーネーションの精油に、ジャスミンパルマローザラベンサラマヌカリトセアベルガモットサイプレスバチバーなどの精油とヤギミルクパウダーをブレンド。クレイで花びらを描いてみました♪

赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」、ピンクは「女性の愛」「熱愛」「美しいしぐさ」、紫は「誇り」「気品」、そして白いカーネーションは「純粋な愛」「私の愛は生きています」など。。。

母の日に…おもいおもいのカーネーションのお花を咲かせてください(*^^*
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(3月)」- 季節のオリジナル石けんは「サクラ石けん」です。


3月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「サクラ石けん」です。

「さくら開花予想2017」によると、今年の冬は「関東から西で暖冬傾向となっているため、休眠打破は鈍く、花芽の成長はやや遅れ気味になっている」そうで、開花は平年より遅めの所が多くなりそう…とのこと。開花が一番早い福岡で3月24日頃。甲府は3月28日頃との予想です。待ち遠しいですね♪

ということで、今年も「サクラ石けん」をつくりましょう。

「サクラ石けん」は、桜の花のイメージで…チャンパカマジョラムスイートレモンマートルコリアンダートンカビーンズベンゾインホワイトファーなどの精油に、アマゾンの森に自生する「ムルムルヤシ」の実から採れる「ムルムルバター」を入れ込んでみました。シアバター以上の保湿力を持つといわれ、しっとりとした洗い上がりになるそうです。ムルムル…フムフム、ムフムフ(*^^*

春までもう少し…
今年もいっしょに桜の季節を楽しみましょう♪
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(2月)」- 季節のオリジナル石けんは「水仙石けん」です。


2月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「水仙石けん」です。

雪中花ともよばれる水仙(学名:Narcissus tazetta)。学名の「ナルシサス」は、泉に映った自分の姿に恋をして毎日見つめ続けたら、いつのまにか1本の花になってしまった…というギリシャ神話の美少年の名前に由来するのだとか。ナルシスト。。。でもでも、嫌いじゃないです!美少年も。笑

「水仙石けん」は、冬の寒さや乾燥に負けないよう、保湿効果が高く、お肌をふっくらやわらかくするというスイートアーモンドオイルと、冬石けんに欠かせないうるおいのシアバターを入れ込みました。

精油は水仙の凜とした静かな甘い香りをイメージして…ジャスミンラベンダーサイプレスレモングラスシダーウッドバニラなど。

雪の中でも春の訪れを告げる水仙の花。
一年の中でいちばん寒い季節ですが、手のひらの中はほっこりうっとり♪
冬のバスタイムをお楽しみください(*^^*
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(1月)」- 季節のオリジナル石けんは「チョコレート石けん」です。


2017年1月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「チョコレート石けん」です。

豊富な栄養素を含み、極めて豊かな保湿力と浸透力で痛んだ肌の修復によいといわれているヘーゼルナッツオイル。石けんにしたときもほのかに香ばしい香りが残ります。

「チョコレート石けん」は、ヘーゼンルナッツオイルに、ほんものチョコレートと黒みつ、ゴートミルクパウダーを入れ込みました。精油はベパーミントベルガモットベンゾインなど。この季節に大好きなレシピです♪

キラキラシルバーマイカでおめかししたら…チョコミントのような香りの石けんになりました(*^^*

1月に仕込んだ石けんの出来上がりは、ちょうどバレンタインデーの頃…ということで、バレンタインにチョコレート石けん。ココロにカラダに甘い香りのスイーツを♪ 来年もよろしくお願いいたします。
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(12月)」- 季節のオリジナル石けんは「ツバキ石けん」です。


12月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「ツバキ石けん」です。

日本では昔から女性の黒髪を美しく保つ油として使われてきたという椿油。椿の種を絞った椿油(カメリアオイル)は、オリーブオイルと同じように多くのオレイン酸(脂肪酸全体の80%以上)を含むそうです。

オレイン酸はリノレン酸などに比べて皮膚の表面に留まる(浸透しにくい)のが特徴といわれ、皮膚を覆って水分の蒸発を防ぎ、お肌をやわらかくするエモリエント効果が期待できるとのこと。これからの乾燥の季節にぴったりのオイルです♪

「ツバキ石けん」は、カメリアオイルと、豊かな泡立ちと保湿効果、石けんにツヤツヤとした透明感を与えるキャスターオイル(ひまし油)。キャスターオイルには、体にたまった老廃物や毒素を排出するといった作用も。

そして、イランイランメイチャンユーカリシダーウッドなど、寒い季節に負けない精油をブレンドしてみました。椿のお花も飾ってくださいね(*^^*

髪からフェイス、ボディまで…冬の花「ツバキ石けん」で、しっとりゆったり...新しい年を迎えましょう♪
続きを読む >>
Aroma Club「手作り石けん講座(11月)」- 季節のオリジナル石けんは「クリスマス石けん」です。


11月の「手作り石けん講座」- 季節のオリジナル石けんは「クリスマス石けん」です。

今年も残り2ヶ月ですね。ということは…クリスマスの石けんを仕込みましょう♪
ところで、みなさんの定番のクリスマスケーキといったらなんですか?生クリームたっぷりのスポンジケーキ?チョコレートケーキ?

「クリスマス石けん」は、フルーツケーキの香りです♪ 豊富な栄養素を含み、極めて豊かな保湿力と浸透力で痛んだ肌の修復によいといわれているヘーゼルナッツオイルゴートミルクパウダー 。香りはフルーツパンチ・フレーバーと、バニラ、シナモンリーフ、コリアンダー、そしてダグラスファープチグレインなどの精油をブレンドしてみました。クリスマスカラーで色付けをしたら…仕上げはシルバー・パールカラー・マイカでキラキラに(*^^*

フルーツケーキのような香りのクリスマス石けん。バスタイムのデザートにぜひどうぞ♪
続きを読む >>